Product: 
ccc6

CCCはMac対応のバックアップのためのソフトウェアです。

システム要件

  • macOS 10.15 Catalina
  • macOS 11 Big Sur

古いバージョンのOSを使用しているユーザの方々に古いバージョンのCCCをまだご利用いただけます。これらの古いバージョンは現在活発に開発されることはなくなり、サポートもケースバイケースでのみ提供されます。

サポートされている設定

  • macOSの起動ディスクのバックアップには、APFSフォーマットされたボリュームが必要です
  • Firewire2、Thunderbolt、およびUSBエンクロージャ3のSSDおよびハードディスクドライブ1
  • CCCは、macOS Catalina (またはそれ以降) を正式にサポートするApple Macintoshでのみサポートされます
  • 少なくとも1024x768の解像度が必要です

1:APFSは回転数が7200RPMより遅いHDDで使用すると、パフォーマンスが劣ります
2:macOSはFireWire接続されたデバイスからMacを起動することをサポートしていません
3:すべてのハードドライブエンクロージャがmacOSを起動できるとは限りません。ディスクフォーマット、パーティション、および全般的な起動の可能性に関する詳細は、CCCドキュメントのコピー先ディスクをバックアップ、または復元のために準備するには および 外部起動のトラブルシューティングをご参照ください。これらの制限はデバイスがMacを起動できる能力に関して適用されるものです。これらすべてのデバイスは一般的なバックアップには適しています。

サポートされていない設定

  • CCCは、フォーマットされていない、またはマウントされていないデバイスに(または、デバイスから)バックアップしません。ソースおよびコピー先にはmacOSに認識され、Finderで表示できるファイルシステムが必要です
  • Windowsシステムファイルをコピーすることはサポートされた設定ではありません
  • CCCは光メディア (例:CD-ROM や DVD-ROM) には直接バックアップしません
  • WebDAV、FTP、NFS、およびその他の“クラウド”コピー先はサポートされていません
  • macOSはRAIDデバイスから起動できません
  • CCCは、2台のMacを同期しておくための双方向同期を目的にデザインされていません。よって、これはサポートされていない設定です。
  • CCCで一括デプロイメントを実行することはサポートされていません。Apple はこの種のデプロイメントを推奨していませんので、 その他のリソースをこちらから提供しています。また、 考慮すべき代替の解決法もあります。
  • お使いのハードドライブでAppleによってサポートされている、macOSのコピーバージョンのみをサポートできます。例えば、2008 MacProでCatalinaを実行させるお手伝いはできません。同様に、出荷時にCatalinaを搭載している2019 MacBook ProにMojaveを復元することはできません。Appleがサポートしていないなら、弊社もサポートできません。
  • CCCは仮想マシーンのコンテナファイルをコピーできますが、仮想マシーンに/からコピーすることはサポートできません。